検索
  • nori-aki

クォータ―ビルドのDIY建築 設計士の家づくり VOL-10

工房のボリュームが出来上がりました。

半地下の工房の屋根=中1階床がかかりました。

少し狭く感じるのは壁の仕切りができてしまったからか、仮筋交いだらけで歩きにくいからか、、、台風が来るとまだまだ水没するので水かきしながら、もう少し上ができてから私の作業は始まります。

まずは半地下から1階に上がる階段をつくり、そのあと工作台の作成そして最初の大物、玄関ドア作ります。

スキップフロアーの段差と材料の納材の関係で大工さんに迷惑かけてしまっていますが、さすがプロは極めてやりにくい状況でも動いてくれます。50坪の敷地はあるのですが材料だらけですり抜けながらの作業です。もう少しの辛抱 大工さん曰く、過去1.2位を争う作りにくい現場だと、、、私の信条、、、作るのは一時の苦しみ住むのは一生






9回の閲覧0件のコメント